有無 [um]

北駒生 (キタコマオ)のblogです 漫画についてのお知らせやメモなど

2015年ごあいさつ と映画や音楽の話  

  
 

遅ればせながら、2015年もよろしくお願いいたしします。

2014年は単行本を3冊も出していただき、身に余る一年でした。
拙著をお読みくださった方、おひとりごとにお礼を伝えたい…どなたさまもありがとうございました!
単行本を通してこちらのブログをご覧くださった方、ご感想などをくださった方もいらっしゃって、たいへん嬉しかったです。
今年も漫画を通してお目にかかりたいです。

「あさめしまえ」は1/31発売のBE LOVEにて連載再開します。お見かけの際はよろしくお願いします。


今年は気負わずたくさん漫画を描きたいです。
今の連載でも、連載以外でも、描きたいことがいろいろあって、内側がフツフツと煮えたぎる感じでいます。人力ホッカイロ(^O^)!


 201004org.gif

△2010年ごろのオリジナル漫画の絵。元々の絵は三白眼になりがちです。
ハガキ職人の弟と仏画師の兄とヤンキーの幼馴染という設定だった気がする。

たまには映画と音楽の話を。
昨年はいつもの半分ぐらいしか映画を観られなかったのですが、劇場で観たものはどれも面白かったです。
去年観た中では、「ガーディアンズオブギャラクシー」(白昼ダンスバトル!)と
「新しき世界」(地下駐車場バトル!)に血沸き肉踊りました。
去年じゃないけど「サウダーヂ」や「フローズン・リバー」も好きです。


ライブだと福岡のフェスで観た渋さ知らズがよかったです。玄界灘で見えない神輿を担いだよ。夏なのになぜか「ゆく年くる年」感があって、観終わった後には年を越した気分になってました。 
音楽はエレクトロニカもジャズもヒップホップもロックももりもり聴きます。単行本を見返すと、この回はweekday sleepersを異様に聴いてたな…とか、音の記憶がよみがえります。
フジロックでは、ホワイトステージや深夜のレッドマーキーのあたりを好んでうろついてました。


今年は仕事をまっとうしつつ、ライブも観劇も旅も友人たちの元にも、できるかぎり行きたいです。
そして年上・年下かかわらず、違う世代の方々ともお話したい。

個人的なぼんやり話におつきあいありがとうございました。ただいま春先まで原稿が続くシーズンですが、折を見てまた現れまっす
2011yako
△2011年に描いた読み切り漫画のアナログ絵です。


※12月のライブペイントイベントについてのお礼とご報告を前の記事にまとめました。
※先月の記事にコメント下さったU様、追記でお返事しております。遅くなりすみません!

category: 雑記

ライブペイントイベントのお礼とご報告です  

201412boad

先月のMARUZEN&ジュンク堂書店梅田店さんでのライブペインイベントにお越しくださった皆さま、ありがとうございました!

こちらでのお礼とご挨拶が遅くなりすみません。細かい様子はイベント後のTwitterでもご報告しております。
展示ボードは後日すこし書き足しました。他の先生方の展示ボードがすばらしいので、M&J梅田店さんにて生でご覧になっていただきたいです。


当日寒いなかお越しいただき、粗い絵ができるまでをご覧くださった皆さまには感謝ばかりです。
ペイント中に絵のリクエストやご質問をいただいたおかげで、楽しく描かせていただきました。この漫画のキャラクターの名前を覚えてくださってるんだ!とまず驚いた記憶が。 ミニサイン会の時にはお言葉もかけていただき、とても感激しました。時間に限りがあって、ゆっくりとはお話できなかったのが残念です。

素敵なプレゼントやかわいいお花などもありがとうございました!どれも拝む思いで大切にいただいております。読んでいただけるだけで心底ありがたいのに…なによりお気持ちが嬉しかったです。

20141221p
プレゼントの写真は実際はひとつずつ接写して残してます(思い出をとどめ隊)


201412s

貴重な機会を与えてくださった書店員八木さんとMARUZEN&ジュンク堂書店梅田店さん、
当日の司会進行を完璧につとめてくださった担当さん、編集部の皆様もありがとうございました!
(写真は担当さんがサプライズ手配してくださった粋なお皿&驚く八木さんの手です)

そして会場にお越ししいただき、あたたかくお話してくださった愛本みずほ先生、
ブログで告知までしてくださった日生マユ先生にもお礼申し上げます^v^

こうして振り返ってみても感謝につきる一日でした。この日と今までにいただいたご厚情を、漫画に注入してお返ししていきたいです。





20150125234556452.jpg
日生マユさんとは同期デビュー以来親しくさせてもらっていて、放課後カルテという作品も、作品にかける姿勢も、どちらもまぶしく見上げています。そして昔から数々のすてきな直筆絵をいただいてきたのでした。こちらはわたくしめの読切短編「そして海はめぐる」の絵です。ペンタッチも表情も美し~!!


201204_mkn.jpg
昔UPしてたドクター牧野の新手の鍼治療、もっかい載せとこ… 

category: 雑記