有無 [um]

北駒生 (キタコマオ)のblogです 漫画についてのお知らせやメモなど

  



ご無沙汰しております!

あさめしまえ4巻は4月13日(月)発売です。
発売前にまたお知らせしますね。

仕事が毎度の佳境であります。3月後半に一段落するので、春からはもうちょっと更新したいです。

集中力がとぎれやすいため、最近はSNS系にもログインせずに雨音の音声を聞きつづけ、ときには耳栓をして描くようになりました。何日もつづけてると、平成の耳なし芳一っぽい心境になってくるよ。描いても描いても終わらぬよ。印刷されたものを見ると毎回わびしく感じてビックリするよ。
ところで耳なし芳一って、ラストが意外とたたみかけるようなハッピーエンディングでビックリしましたよ。


今の連載では数話にかけて主人公と家族を追っています。絵や表現を、以前の自分の漫画にすこし近づけています。ひとりの登場人物に長く潜れるのはありがたい。

数年前に近所の美術館に行ったとき、若くして夭折した画家が死の手前に友人の画家に送った手紙を見ました。その文字を近頃ふと思い出します。
「それでも中々死にはしない。生きてやる。 考よ、生きやう。」という文字です。


2009mzr.jpg
5年ぐらい前の短編の扉絵
昔の漫画のことに触れていただけるとワオッてなりますね~

05_07.jpg
これプロフィール画像に使ってみたら二人組の描き手みたいでなんかイイネ。
前いた会社に送られてきたハガキで、女子高生の子が描いた絵です。
左の人のまつげがフサフサしている。
 
二人組といえば「モンキー・パンチ先生は双子の漫画家」というホラを幼少期に吹き込まれ、わりと大きくなるまで信じこんでいました。

なんてこたない話題をお届けしてまた原稿に戻ります。

category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret