有無 [um]

北駒生 (キタコマオ)のblogです 漫画についてのお知らせやメモなど

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

comment: --

「Dモーニング」に新作読切「奇跡のフジさん」が掲載されています  

201608moringfuji.jpg

本日8/11より配信の「Dモーニング」にて、新作の読切「奇跡のフジさん」が掲載されています。
葬儀と親族と謎と自然をえがいた喜劇です。

こちらから無料でご覧になれます↓(アーカイブされていて今も読めるようです)
「奇跡のフジさん」

他の作家のみなさんの作品もすごくパワーがあって爽快なので、ぜひお楽しみになってください。


前作とはまた違う技を使ってみたかったことや、ふだん思っていること、感動だけでフタしきれない多面体の作品が好きなこと。そういったものが少しずつ流れこんだ漫画になりました。
初の青年誌の媒体、しかもモーニングで緊張しましたが、自由に描く機会をいただき、静かにエキサイトしつつ描きました。
読んでくださったら嬉しいです。アンケートやご感想はDモーニングの無料アプリから参加できるようです。そちらでもしお言葉などいただけたら大変ありがたいです。

もうちょっとゆっくり書きたかったのですが、今も原稿中につき、とりいそぎのお知らせを。

9月はじめの掲載についてもまた後日お知らせします。
よろしくお願いします。

category: おしらせ

単行本6巻が3月11日(金)に発売されます  


201603b.jpg

大変ごぶさたしております。

「あさめしまえ」の単行本6巻が、3月11日(金)に発売されます。これにて最終巻です。
最後まで見届けてくださったら幸いです。
長くお読みくださった方、お言葉をかけてくださった方、お世話になった皆さまに深く感謝しています。

また6巻の発売にあわせて、講談社さんのサイトにて特集企画ページを作っていただきました。
各巻への振り返っての私のコメントや、写真とレシピで料理を紹介する企画です。以下からごらんください↓

その1
その2
その3



こちらを長らく更新せずに申し訳ありませんでした。
Twitter上でも触れていたとおり、おかげさまで連載も終わり、この3年弱の年月は忘れがたい日々になりました。
キャラクターの行く末を応援してくださったこと、作品に感じてくださった思い、料理を実践してくださったこと、お手紙、すべてが大切なお宝です。心よりありがとうございました。


最近はまた新たなところをめざして黙々と動く日々です。
連載終わってからはなにかと出歩き、会えていなかった人たちともたくさん話し、ライブや美術展にもそれなりに行けて満足でした。そうして放蕩をつくしたのちにヤベー!と我にかえって仕事モードになりました。やべー勢いですげー我にかえる。(田我流)
この先のことを長期で逆算すると、切り替え下手な自分はSNSから遠のきがちになりますが、変わらず元気でやっております。
なにより漫画にてお目にかかりたいと思っています。これからもよろしくお願いします。

2016030919162461e.jpg


しかしブログの方はもうすこしまめに更新したいものですよ。いつも言っている。今後のお知らせなどもこちらで告知していきますね。
最近は学ぶことが多いので、アナログでたくさんノートをつけています。
30年間つづいて今春終わるラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」をいまさら敬服しながら聴いています。悠里さんやマムちゃんの言葉のはしばしが他者への尊重にみちている。

ラジオとアナログ記帳に親しんでいます、って戦後のエッセイみたい。
いま、電気の卓球と瀧の会話「静岡はTVのかわりに紙芝居しかなかった」「唯一の娯楽がラジオと万華鏡だから」を思い出した…

万華鏡が一大エンタテイメントだった江戸時代ってメッチャカワイイね。みんな虚脱して上を見あげてさ~。
ところで、長渕オールナイトライブが開催された富士山のふもとの「ふもとっぱら」という名称、メッチャカワイイ長渕語!だと思っていたんだけど、長渕造語じゃなくてキャンプ施設の正式名と知って拍子抜けしたのだった。


ひさしぶりに現れるとろくなことを語らず失礼しました。これもいつもの調子です。
次は早めにお目にかかりたいです。漫画だけでなく、こちらまでご覧くださってありがとうございました。それではまた、よい早春を。

▼下の記事で、今までに頂いたイラストなどをご紹介しています。他の方の絵に接すると心浮き立ちますね!ぜひご覧ください。

category: おしらせ

  

 


こんにちは、おひさしぶりです。
最近はほぼTwitterでの告知になっていますが、こちらでもお知らせを。 

「あさめしまえ」の連載はただ今BE-LOVE WEBにて更新中です。今のところ、過去の数話もまとめて読めます。
http://be-love.jp/

夏から秋にかけてのお話は前から気がかりだったものばかりで、とても描き甲斐がありました。
キャラクターたちや自分の思いは、こんなふうに変化していくものなんだと、描き続けて知りました。

ラストまであとすこし、最後までよろしくおつきあいください。

▲は描きたかった絵を今のうちに描いとこう、という師走の駆け込み動機による扉絵です。
「spectre」ももうすぐ公開しますやん…




貴重なお誘いなどを、仕事の影響でほぼ断ってしまった今秋…グヌヌ  
近場の人たちになかなか会えないなか、岩手の友人とはタイミングよく会っているため、
楽しいながらも地形がねじれてそうに錯覚します。
12月も仕事はあるけど、この合間に会えなかった方々にお会いしたいな。

漫画はこの先もいろいろと描いていきたいです。変わらずお付き合いいただけたら幸いです。
今後の予定などは、確定次第またこちらでお知らせします。
 

category: おしらせ

4/13(月)に「あさめしまえ」4巻が発売されます  




4月13日(月)に、「あさめしまえ」の単行本4巻が発売されます。
よろしくお願いいたします。

4冊目までお読みくださっている方には感謝ばかりです。ひとえにありがとうございます!
撮影や発行に携わってくださった皆様にもお礼申し上げます。


4巻目に登場する中川先生の朝食お料理は、またまたおいしく楽しいものばかりです。
具材を乗せるだけのトーストは特に簡単なので、朝に試してみてくださいね。



また以下の書店様では、イラストペーパーの特典がつきます。

・MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店 様
・ブックファースト 新宿店 様
・芳林堂書店 様
・喜久屋書店 様
・三省堂書店 様
・紀伊國屋書店 様

201504_mj_p.jpg

キャラ2人☓春の花、というテーマで描きました。思いつきのコンビが各店舗様にちらばっています。
各書店様もいつもありがとうございます。



後半からのお話を描いているときは、ごはん漫画にはあまりそぐわないかなとか、読んでくださる方には…と、考えることも多かったです。
ただ、主人公と母にとっては大事なところでした。そこに不義理はできなんだ…

ここまで描かせていただいたこと、今も物語におつきあいくださっていることに、あつく感謝しています。


9月に発売予定の5巻からは一話完結のお話も増えます。お見かけの際はよろしくお願いいたします。
また、BE-LOVE本誌では、6月1日発売の12号より連載を再開します。




今までに頂いたものとか個人的なお礼が書けなかったのでまた次に。
漫画だけでなく、こちらまでご覧くださってありがとうございます。

04gyoja.gif
うずら卵のベーコン巻きがギョジャえもんに似てたという絵
  
 

category: おしらせ

あさめしまえ3巻が12/12に発売されます  


20141211112940e8d.jpg

12月12日(金)に、「あさめしまえ」単行本3巻が発売されます。

人と人との間に、波紋のようにひろがっていく朝ごはんを描いてきました。
回を重ねるごとに、主人公の元も変わってゆくのを実感しています。
出した答えをもう一度ふりかえって考える自分の性分や、割り切れないことや、すがすがしく薄情な人や、いろんなものがにじみ出た3冊目です。
楽しんでいただけたら幸いです。よろしくお願いします!

いつもお読みくださっている読者様、今回はじめて手にとってくださった方、どなた様にもあつくお礼申し上げます。
そして料理家の中川先生や担当様、デザイナー様、取材ご協力いただいたお店の皆様、友人知人の皆さん、携わってくださったすべての方に感謝をこめて。ありがとうございました!

201412p.jpg

★3巻ご購入特典として、以下のお店にてレシピつきペーパーを封入しています。

MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店さま
ブックファースト新宿店さま
book express エキュート上野店さま
三省堂書店さま
紀伊国屋新宿本店さま
芳林堂書店さま
その他ご協力書店さま

お店ごとに異なるキャラクターを描きました。
また上記の一部のお店では、スケッチっぽいカラー原画やホワイトボードなども展示していただく予定です。
お伺いした書店の皆様お世話になりました!嬉しいお言葉もかけていただき感激しました。

BE-LOVE本誌での連載は、来年2月1日発売の4号より連載再開します。こちらもよろしくお願いします。

category: おしらせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。